問題がまったくないことに慣れていない私たち

問題がまったくないことに慣れていない私たち

個人が《問題》というものをどのように捉えるかによって、 ここで書く内容の解釈は多岐に渡ると思うのですが、私たち人類はそこに《問題》があったから進化したのだと思うんですね。 ・・・というか、漫然としたものを漫然とさせておく…