【新月レポート】6月24日11:31 蟹座

【新月レポート】6月24日11:31 蟹座


6月24日11:31 蟹座のハウスで新月です。 蟹座のハウスは月の本来の座のため、月本来のパワーがより機能しやすい新月になるかと思います。

16日に海王星逆行が始まったことですし、しばらくは地に足をつけて《基盤となる心身の健康や居住空間、身の回りのことなどを調整して下半期のスタートに備える》といいかなと思います。

蟹座の新月は家族を始め、身の回りの交友関係や身近な人との交流から何かを感じ取っていくのにいいですよ。

蟹座のキーワード
「家族」「仲間」「感受性豊か」「豊かな想像力」「まごころ」
「妄想」「取り越し苦労」「依存」「心配性」

この新月では『身の回りの幸せは社会そして世界の幸せに通じる』、『愛あるが故に守ることについて問う』
エゴの死と再生(見直し・更新)により社会全体の幸福について貢献していける自分のパワーについて考えてみるのによいタイミングです。

開くことと閉じることについて心の内に問いかけると同時に、
身の回りの自分自身にとっての土台とか基盤となるような物事について考えてみてください。

私たちは日常生活において、何にでも開いているわけではなく、閉じることもあります。
開く・閉じるのどちらかに偏りすぎるのはバランスが良くないわけですが。

『愛あるが故に守ることについて問う』とは、
あなたが、あなたの何を、何のために守りたいと思っているのでしょうか? という問いです。

人それぞれに、存在価値となる『基盤』を持っています。
その基盤があるが故に、その人なりの世界への貢献ができるのですが、
時に私たちは良かれと思って、自分の基盤から逸脱したことにまで貢献しようとしてしまいます。
つまり、あなた一人の前に100人いたらその100人全員を同じように満たすことはできません。
私たちができることは、自分の基盤に基づいての貢献です。

だからこそ、異なる基盤を持った人々がいて、互いに協力しあうことで社会というものがより良くなっていくのだと私は思います。

逆に、自分の土台や基盤、あるいは価値観のようなものも含めて、
そこにこだわりすぎるあまりに視野が狭くなって、違う土台や基盤や価値観に否定的になる場合もあります。

大切にしすぎるが故に、謙虚さを失って卑屈になってしまうのなら、
その大切にしているものを腐らせかねません。

易でいうと「地山謙(ちざんけん)」
山が大地の下にあるということで、謙遜・謙虚を表します。

突然ですが、キリスト教においてカトリックでいう神父をプロテスタントでは牧師と呼びます。
これは羊飼いからきていて、教会に来る信者を子羊たちと見たからです。

勘違いして欲しくないので書きますが、羊飼いは羊に仕える者という考えがベースです。
牧師は、イエス・キリストとそれを慕う信者に仕えて神の御言葉を伝える役目を持った人です。

王や皇帝もまた、本来、民に仕える者です。
基盤となる富と知識と知恵と力を国家を支える国民のために使います。そのような王様は民に謙虚である一方で芯があり強い人でなければなりません。

そのような王や皇帝、聖職者は人々から尊敬され愛されます。

ただ、王だから、皇帝だから好き勝手していいというのは裸の王様。誰にも愛されません。

地山謙の卦は、自らの能力やパワー、知識といったもの、美しい容姿や富なども含めて、ひけらかすことなく謙虚であるからそこ輝きが増すという意味があります。

自分の真理とか軸というものを見つけ出すことは、自分のルーツや基盤を認識することにも等しいのですが、そのプロセスにおいては自分の影の部分を知覚する必要があります

物質的なことや表面的なことだけに捕らわれすぎていたり、小さなことにこだわりすぎたりすると、
本来の軸を探せないばかりか、捕らわれている物事に反する出来事に対して無駄なエネルギーを消費してしまいます。

本当にいい意味での権威を持った存在とは、逆境にあっても自分の信じているものを貫くことができる強さを持った人ですが、その「逆境にあっても貫いていける自分の信じているもの」は、その人のエゴを満たすためのものではなく、その人とその人を取り巻く人たちそして社会や世界への貢献につながるものであるからこそ、『いい意味での権威を持った存在』となれるのです。

こういう存在は、非常にスピリチュアルでありながら、現実に地に足のついた生活をすることができ、他者をサポートしていける人たちだと思います。
*ここで言うスピリチュアルとは不思議な力をひけらかすとかの方ではありません。

あなたが仕えている物事に対し、多大なる愛を持ってかつ謙虚であるかを内観してみてください。
そしてその物事はあなたの基盤の一部であるなら、社会にそれを分かち合っているか見つめてみましょう。

中心に向かい、中心から発生するエネルギーは、自己愛と方向性を表し、同時に自分を取り巻く環境条件にどう順応するのかを表す者です。エゴと無条件の愛とどちらなのかを心に問うものでもあります。

目立った(色のついた)エネルギーの流れがあるのがほぼ左上のチャートで、それ以外は白の目立つオープンなチャート。
日常生活での表面化してくる内面事情によりフォーカスが当たり、一人一人の意思のあり方から何を気づくかがフューチャーされています。

気づきのためにあえて挑発してくるエネルギーがあるので、感情のアップダウンのあおりを受けてしまうと突発的なことをしかねません。行動する前に慎重になる姿勢が鍵です。

 

執筆/文責
Noble Sciences®Japan 代表
アルカディア、ガイア・フェニックス代表
武川mischa郁子
★一生に一回、ノーブルサイエンス・ベーシックセッションで自己探求をしてみませんか?
ノーブルサイエンスは一人一人異なる、生まれ持ったエネルギーの流れを解析していくリーディングセッション。
現在、日本ではアルカディアでしか受けられません。

ノーブルサイエンスは古今東西の叡智が集結したリーディングシステム。
あなたの本質、人生のテーマを見ていく事が出来ます。
過去お客様からは「アカシックレコードを解析している様だ」という感想もいただきました。

詳しくはアルカディアのホームページから
ノーブルサイエンス・ベーシックセッションをご覧ください。

ポチッとお願いします^^
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

 

アルカディアご案内 
パンフレットダウンロード(pdfファイル)

※セッション、セミナー開講リクエスト7月・8月も承っております。

新しいスケジュールカレンダーはこちら

受講者募集中のセミナー/ワークショップ/イベント

【7月から】第2期メディスン・カードリーダー養成講座
第2期(木曜クラス)(キャンセル待ち)
7月13日、8月17日、9月14日、10
月12日、 11月16日、 12月7日
第3期(日曜クラス)
9月10日、10月15日、11月19日、12月17日、1月21日、2月18日

【8月から】サトルボディ・アロマセラピー講座

水曜クラス 8月23日、9月20日、10月18日
日曜クラス 8月27日、9月24日、10月22日

【9月から】アロマ・アルケミスト養成コース
第5期(日曜クラス)
9月17日、10月8日、11月12日、12月10日、1月14日、2月11日
第6期(木曜クラス)
9月21日、10月19日、11月9日、12月14日、1月18日、2月8日

6/27(火)陽風見《ひふみ》曼陀羅つくり (残席1)

7/8(土)陰陽五行曼陀羅 

6/28(水)ドリームキャッチャー作り+アニマルメディスンお話会
祐天寺
スペシャル 残席少

7月ドリームキャッチャー作り↓
7/9(日)北品川 アルカディア開催 残席少
7/27(木)元住吉Michi Terrace  アドバンスTYPE2〜4作成可 残席少
8/6(日)岐阜県多治見市 《5日はお香作りWS開催》

手作り蚊取りお香つくり
平日開催:7/12(水)週末開催:7/15(土)

・。+・゜★・。・☆・。+・。・゜★・+。・.・。+・゜★・。・☆・。+・。・゜★・+。・.

箱庭療法・ノーブルサイエンスリーディング・アロマアルケミー
心理カウンセリング・シャーマンワークなど
武川が自信を持ってサポートさせていただきます。

ハート② 各セッションはこちらでチェック!!

・。+・゜★・。・☆・。+・。・゜★・+。・.・。+・゜★・。・☆・。+・。・゜★・+。・.

★シャーマン、錬金術、陰陽師ワーク・遠隔ヒーリング、
Skypeや電話での講習・セッションもございます。
アルカディア姉妹サイト: GAIA-Phoenix (ガイア・フェニックス)
http://gaiaphoenix.net/
詳しくはお問い合わせください

【場所・ご連絡方法】JR品川駅乗り換え京浜急行:新馬場駅徒歩2分。
お問い合わせはこちらにて お問い合わせフォーム

◇ メールマガジン「アルカディア通信」
アルカディアの最新情報やコラムがご覧になれます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
人気ブログランキングへ

7つの習慣ボードゲーム販売

公式ゲーム会開催要項