"レポ"《死生観》ワークショップ:メメントモリ・カフェ

“レポ”《死生観》ワークショップ:メメントモリ・カフェ


先日、山口出張にて
新設ワークショップ「メメントモリ・カフェ」の開催でした。

私がやるワークショップですから、
死生観の話なのに爆笑はお約束。

泣き笑いの中で様々なことを感じていくそんな1日でした。

 

集まった人たちのシェアリング内容でワークショップの内容も変化していくので

6月11日(火)の東京開催ではどんな方向へとお話が展開するか楽しみ星

*開講リクエストは随時

 

山口県防府市のヒーリングスペースuluwehiオーナー美奈子さんの元に、
参加者さんからのご感想が集まっていて
ブログにまとめてくれました。

ご感想もいっぱい載せてくれているので
気になっている方はぜひ読んでくださいね☀

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

告知後 早々に満席となったお互いの死生観を語り合う
グループセッション「メメントモリカフェ」

初の試みでの開催!!

先ずは一人ずつ順番に

セルフセラピーカードを

一枚ずつひいて

 

自己紹介と近況報告しながら

カードを見ていきます

 

ひいた本人へのメッセージなのは勿論

その場に居る皆への

共通のメッセージでもあり・・・

 

ちなみに私がひいたカードはこちらひらめき電球

恩恵のカード GRACE 神の子

「罪悪感から 温かい場所へと移る」

皆んなのひいた順番にカードを並べていくと

「無意味感」

「主導権争い」

「個人の神話」

「無価値感」

「神の子」

「流れ」

一連のストーリーとなっていて鳥肌ものえっ恋の矢

 

否が応にも内観する機会となり

「今」の自分に向き合った後は

 

臨床パストラルケア

(スピリチュアルケア)ワーカーとして

病院やホスピスなどで

人生の最後の折り合いをつけられる

終末期の患者やそれをケアする

医師・看護師、ご遺族などへの

スピリチュアルな対応をした経験や

教誨師のサポート、スピリチュアリスト・ミディアムや
シャーマンの経験も踏まえたミーシャさんの話

Memento Mori の意味は

「死を忘れるな」

いつかその時が来ることを知って今を精一杯生きよう

という意味。

 

死とは誰のものなのか?
死とは自分一人のものではない‥‥

深い話が続きましたメモ

 

お昼休憩に
ニューロンドンのお弁当をみんなで食べながらも
話が尽きません

午後からはカードを使って
それぞれの死生観へと入っていきました

これまで死と向かい合った経験
大切な家族を見送った経験
その時の後悔や哀しみ 大変だったこと

そこでは自然と涙が溢れてきて
時折 涙を拭いながら
話してくださったり 話を聴いたり

 

自分自身が死を宣告された時に
大切にしたい優先順位

ひとりひとり育ってきた環境や経験の違い

今現在の暮らしの背景、家族構成

それによって
死生観もひとりひとり違っていて

いろんな方の死生観を知る事で
新たに 違う視野で
自身の死生観を考える機会となりましたクローバー

その後も

「終末期における人の魂の動き方」や
「ライフサイクル論」などの話も
ミーシャさんから聞くことが出来て

 

「自分を知ることの大切さ」
「どれだけ自分のことを探求しているか?」
に尽きるのではないかと感じました。

終わりに 皆へのメッセージとして
ミーシャさんがひいたカード

「観念」固定観念を手放す時

自分を守るために作り上げてきた
「固定観念」を手放し
自由に生きる時が来ているようです合格

この度 初開催となった「メメントモリカフェ」
参加してくださった皆さまの感想を
載せさせて頂きますねメモラブラブ

 

クローバー

『死』について、自分のこととして、
きちんと考えた事がありませんでした。

ご一緒した皆さんのお話、
自分の潜在意識からの言葉を聞く事ができて良かったです。

エンディングノートを書くことは、
自分のためでだけでは無く、
残された人達のためでもあると理解できました。

そして、毎日をどう生きていくかを、
もう一度考えるきっかけをいただいた感じです。
私がどう生きるかを、周りの人が見て、
何かを掴むきっかけになれば良いなとも思います。

がまずは、自分のハートを満たすことに取り組みたいと思います。
ありがとうこざいました。

 

クローバー
ミーシャさんの、メメントモリカフェに参加しました。
『メメントモリ』とは、死念…人はいつか死ぬと言うことを忘れないと言う意味があるそうで…
死の現実と向き合うことを通して、与えられた「今」を大切に生きることが出来るという事。
参加者一人一人が、いかに生きるか?
どんな最期を迎えたいか等の思いをシェアし合うことで、
更に自分自身に気付きを貰えたりる、共感したり、
また、ミーシャさんの広くて深い知識に感嘆したりと、意義深い一日でした。

 

クローバー

私iPodに好きな言葉を入れてもらってるんですけど
to be is to do 生きることは行動することてでも
今回うけてjust be だと思いました。

 

クローバー
様々な方に参加してもらいたいと思えるような有意義な講座でした。
『mement mori 』この言葉を20数年前に知り頭の片隅にありました。
人はいつか死ぬ…当たり前の事です。

ある日大切な人が何の前ぶれも亡くなくなってしまう。

身近な人の死をきっかけに、自分自身のあり方を考えていました。
そんな事を考えているタイミングでこの講座に出会いました。

ミーシャさんのお話は、とてもわかりやすく、話に引き込まれました。
死生観は、日常生活の中では話題に出る機会は少ないと思います。

自分が何を思い、何に軸を置いているのか…

言葉にする事で、自分自身を知る事ができました。
グループでシェアする事で、
それぞれの価値観を知り、
学びを共有する事が出来ました。

いつか来る人生の終わり。
より良い自分自身の人生を過ごすために、

自分自身を見つめ直すいいきっかけになりました。

悔いなく、今の自分ができる事から…。

 

クローバー

この度はミーシャさんの「メメントモリカフェ」に参加させていただき本当にありがとうございました。
一昨年母が亡くなってからは、
喪失感でいっぱいな日々を過ごしておりましたが、
ミーシャさんの講座の中で「死」とは「人生さいごの祝い事」という御言葉に今までの「死」という観念がひっくり変えるほどびっくりしました。

「卒業や結婚やお祝い事と呼ばれるものには、いつも何らかの喪失がつきもの。」で
「生まれた時から、人間は小さな喪失を繰り返して生きていく生き物」で
そして、人生さいごの祝い事が「死」であり「お葬式」は
「その人が居た意味や、絆を確認出来るもの」という
ミーシャさんの珠玉の言葉たちを一言一句聞き漏らすまいと、夢中でノートを取り続けました。

心の中でずっとつかえていた何かが、
帰り道…春の日差の中にあたたかく溶けだしていくのを感じました。

リーディングカードを介しての参加者のみなさんとの意見交換も、ワークショップならではの魅力で
「死とは一体誰のもの?」
「自分の人生にタイトルをつけるなら?」
「死んだあと、どんな人だったと周りの人に思い出してもらいたい?」

など、自分とはちがうみなさまの意見もまたお互いに新鮮で…時に笑い、
そして胸がふるえるような…滋味染み渡るようなあたたかい4時間だったと思います。

参加させていただいて本当に良かったです。
若い時は「doing(何をするか)」と「having(何を持っているか)」に人は重きをおきたがり、しかしそれは(一見とても分かりやすいけれど(笑))うすっぺらいアイデンティティーで人生の折り返しからは「being(どうあるか)」が一番大切と教えていただいて今後の人生の指標をいただいたように、気持ちが改まりました。

「もう、何も守らなくていいんだよ。」と今まで縛られていた観念を手放して、
自分を制限していたものを自ら解き放ち、
「ただ、わたしがわたしとしてそこに立っているだけでいいんだ」
という境地に辿り着けることが、究極のグランディングなんだと講義していただき

講座の後半はホワイトボードの前のミーシャさんが(お香の授業のときもそうでしたが)「ミーシャブッタ様」に見えてきていました。本当に深い内容でした。

いつか誰にでも訪れる「死」を目をそらさずに考えることによって「私の魂は今世で何を達成しようと願っているのか、そして何を達成しなくてはならないのか」を深く見つめることが出来るよいきっかけになりました。参加させていただいて本当に良かったです。
ミーシャさん、山口県での初開催ありがとうございました。

クローバー
メメントモリカフェからの
https://ameblo.jp/poti0824inu/entry-12455321183.html

 

御感想ありがとうございましたブーケ1

きっと 実際に死を宣告されたら?
その時 同じように
冷静に考える事は出来ないかもしれません。

 

そしてこれから生きていく中で
死生観は変化していくことでしょう。

しかし「死」を見つめることが
「今」をどう生きていくか?を
この度、真剣に考える時間となりました。

今回 早々に満席となり
御参加頂けなかった方もいらっしゃったので

またリクエスト開催出来たらと思いますニコニコ

ーーーーーーーーーーーーーー

美奈子さんありがとうございます!

ご感想くださった皆さん、
嬉しいご感想本当にありがとうございますピンクハート

 

ご案内

 

受講者募集中

点アロマ・アルケミスト養成コース 
第10期《東京》水曜クラス
5/29、6/26、7/31、8/21、9/25、10/23

点創造的な人生のためのセルフコミュニケーションセミナー
月曜クラス全3回 5/27、6/24、7/29

点メディスン・カードリーダー養成講座  
第10期(木曜クラス)川崎市元住吉開催
8/22、9/19、10/17、11/14、12/12、1/16

地方開催リクエスト大歓迎!
しかくワンデイワークショップしかく
菱形6/11(火)《死生観を語る》メメントモリ・カフェWS 《募集中》
菱形6/7(金)ドリームキャッチャーつくり(北品川開催) 《募集中》
菱形7/3(水)ドリームキャッチャーつくり(元住吉開催) 《募集中》
菱形7/5(金)ガイア・シークレット〜女性性の本質を思い出す〜WS 《募集中》
菱形ノーブルサイエンス・グループミーティング 《リクエスト募集中》

 

LINE@ 始めました。登録者限定のお得な情報、
Mischa武川と1対1でのトークもできます。

https://line.me/R/ti/p/%40cud9343h

人気のおすすめメニュー
ご案内

点最新情報
点セミナー各種
点個人セッショ各種
点スピリチュアルワーク
点ミーシャから今日のメッセージ

パンフレットダウンロード(pdfファイル)

※セッション、セミナー開講リクエスト随時受付中。

矢印スケジュールカレンダーはこちら
矢印武川の個人セッション(リーディング、セラピーなど)はこちらでチェック
🔶🔶🔷サイキックヒーリング、スピリチュアルワーク、シャーマンワークほか錬金術などの伝授・セッションは「ガイア・フェニッックス」にて。🔶🔶🔷    ★セッションはオンライン可や遠隔のものもございます。

ミーシャについて
開講リクエスト募集中

丸あなたの価値観ミエルカセミナー 
丸創造的なあなたを生きるセルフコミュニケーションセミナー

丸サトルボディ・アロマセラピー講座
その他講座各種 https://goo.gl/GDqxE7
ものつくりほかワークショップ各種 https://goo.gl/bphS6S

セミナー、セッションなどの出張も承っています。

アルカディア ホリスティックヒーリングスクール
http://www.siriustribe.net
【場所・ご連絡方法】JR品川駅乗り換え京浜急行:新馬場駅徒歩2分。
お問い合わせはこちらにて お問い合わせフォーム

セミナー、セッション代金のお支払いは銀行振込、
クレジット決済はペイパルにて承っています(20000円以下は手数料5%)VISA、MASTER、JCB
AMEXはPaypalのアカウントが必要です

 

菱形エネルギーワーク専門部:ガイア・フェニックス
シャーマンワーク、スピリチュアルワーク、遠隔ヒーリング
錬金術などの覚醒ワーク、ドラゴン伝授など
Skypeや電話での講習・セッションもございます。
http://gaiaphoenix.net/
詳しくはお問い合わせください

 
◇ メールマガジン「アルカディア通信」
アルカディアの最新情報やコラムがご覧になれます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

人気ブログランキングへ
7つの習慣ボードゲーム販売

公式ゲーム会開催要項