8/16(水)7つの習慣ボードゲーム公式ゲーム会東京・品川にて開催中

8/16(水)7つの習慣ボードゲーム公式ゲーム会東京・品川にて開催中


主体的に人生を歩んでいきたいあなたに!7つの習慣ボードゲームはプレイすることで「7つの習慣」の成功の本質を体感し、「考える力」「チームワーク」「コミュニケーション力」をはじめより良い人生のための様々な気づきが得られます。楽しみながらリアルに意識のパラダイムシフトを起こしていきましょう。 東京品川をはじめ、東京近郊にて開催。

開催の様子と参加者のご感想はこちら
http://siriustribe.com/?page_id=2090

★このゲーム会は「7つの習慣」の著者である故スティーブン・R・コヴィー氏が創立したフランクリン・コヴィー社の日本支社が発行するライセンスの下に指導された認定ナビゲーターが主催する公式ゲーム会です。

44ヶ国語に訳され、世界的ベストセラーとなったスティーブン・R・コヴィーの著書「7つの習慣」をご存知ですか?
「この本を読むことは、あなたの人生における最高の冒険になるだろう。」とさえ言われている、ビジネスのみならず、個人・家庭・人生など、自己啓発に普遍的なある流れについて説かれた本です。

ジャンルはビジネス書とされる場合が多いが、成功哲学、人生哲学、自助努力といった人間の生活を広く取り扱っており、人文・思想、倫理・道徳、人生論・教訓、自己啓発などに分類される場合もある。表紙のタイトルの下に『個人、家庭、会社、人生のすべて–成功には原則があった!』と表記され、『成功には原則があった!』の部分が副題とされる場合もある。

新訳版では当時から不変である原則を伝えることを重視し、著者のより根本的な主張である「人格主義と個性主義」にフォーカスすることを目指した。(Wikipediaより)

しかしながら、本の内容はとても難しく、読破に至らない方も少なくありません。

7つの習慣ボードゲームは7つの習慣を知らなくても、読んでいなくても、体験的に理解し本質を掴んでいける内容として作られました。

公式認定ナビゲーターである私はこのゲームを〈ビジネス〉や〈成功法則〉という感覚でそれほど捉えていません。《人間力》という7つの習慣の本質であるテーマが好きです。

これを元にジャンルを超えて、いろいろな価値観・思想・願望・人生論・哲学・信念などを持っている方達とお会いするのが何より嬉しいです。

開催日程

【日 時】初級(ちょっと中級ルールが入ります)
8月16日(水)13:30〜
【場 所】
北品川 アルカディア・ホリスティックヒーリングスクール
(品川区北品川二丁目 京浜急行各駅停車『新馬場駅』徒歩2分)
新馬場は、京浜急行品川駅(JRと併設)で二つ目の駅です。

《各レベルでの募集内容》
*初級:ベーシックルール 未経験者歓迎
*中級:ベーシック未経験でも果敢に挑戦されたい方は可。

*上級:過去に初級、中級ルール経験者

※準備/ルール説明、デモプレイ、ゲーム本編、ふりかえり&シェアリングなど含む
※3名〜6名まで
※終了後は状況により自由参加で交流会・お茶会など
さらに詳細は下へスクロールしてくださいね。

7thlogo

【こんなことが起きます】
7つの習慣ボードゲームは、ただの人生ゲームとは違います。
このゲームは1人ではゴールできません。
進めていくうちに自分の癖や弱点に気づけます。
他者の人間性に気づけます。
自分という人間性が他者の人間性と影響し合うことで、一人ではなし得ない目的を達成していくことを実践的に体験します。
やったその日からあなたの意識や行動が変わるかもしれません!
人間性がわかっちゃうから婚活にもいいかもしれません(笑)

参加者が変われば起きることも様々。
私もナビゲーターをするたびに楽しく学ばせていただいています。

*自分の弱点が認識できたので課題として取り組みます!
*プレーヤーの皆さんから勇気をいただきました!
*自分の選択を信じて前進できます。
*自分の立ち位置がわかりました。
*今何が大切なのかの見極めがさっとできるようになった。
*自分の覚悟の甘さに気づき気持ちが引き締まった。
*自分のあり方が世界を変えるというのが凝縮されていたと思います!
などなど・・・。

【年齢性別職業問わず、どんな人にもオススメです】
独立開業、起業を目指す人や人生で成功していきたい人はもちろんのこと、会社や部署などでの社員の意識改革にもなります。

目的を達成していくスキルやコミュニケーションスキルを伸ばしたり、シンプルにも楽しんでいただけるため小学生以上のお子さんや学生さんにもオススメできる内容です。(実際に他のゲーム会では子供達が大人顔負けの活躍をしたそうです)

【私の体験から・・・】
7つの習慣という本はとてもボリュームがあって、読みづらかったり、読んでいても難しくて途中で挫折してしまう人も少なくありません。 私もその一人でした。
しかし、このボードゲームは7つの習慣を体験的に理解していくことのできる内容。
やっているそばから自分の眼の前で、心の中でいろいろなことが起きます。
一緒にプレイしている人たちの資質が現れてきます。
そして自分も。

ゲームなのに、楽しいのに、なぜだか自分の弱点にいろいろ気づかされてちょっと落ち込んでみたり。はたまた、人のありがたみを感じて涙してみたり。

とてもリアルに自分の中のパラダイムシフトが起きていきました。

これぞ7つの習慣の醍醐味です。
ですから、ゲームといっても勝ち負けを争うものではありません。
それ自体が7つの習慣の本質からずれてしまいますよね。

7つの習慣という本には、副題があります。それは「人格主義の回復」
完訳本がでるまではビジネス成功法則の本として知られていました。それは今でも変わらずなのですが、ビジネスという言葉に何かネガティヴなイメージがあった私は最初、読もうと思いませんでした。

しかし、この本はビジネスの成功法則だけに向けられた本ではなく、『人がいかに共栄共存していくか。 より良い人生を歩んでいくのにはどうしたらいいのか』という人が生きる上でのあり方にも響く内容でした。
そう、人生の成功も自己成長もテクニックだけでは起こせません!

7つの習慣は人を連続した成長に導いていく鍵を体系化したものです。
社会で生きていく私たち一人一人が自立してお互いを尊重しあい、価値観の違いを認め合いながら共栄共存を築いていくことのできる成長を促す内容です。

ともすれば私のように7つの習慣について、思い込みからつい誤解して受け取ってしまうようなことも、このゲームをすることで7つの習慣の本質がつかめるでしょう。

7thlogo

開催日程

【日 時】初級(ちょっと中級ルールが入ります)
8月16日(水)13:30〜
【場 所】
北品川 アルカディア・ホリスティックヒーリングスクール
(品川区北品川二丁目 京浜急行各駅停車『新馬場駅』徒歩2分)
新馬場は、京浜急行品川駅(JRと併設)で二つ目の駅です。
《各レベルでの募集内容》
*初級:ベーシックルール 未経験者歓迎
*中級:ベーシック未経験でも果敢に挑戦されたい方は可。原則的にベーシック既経験者。
*上級:過去にベーシック、アドバンスルール経験もしくは当日の午前の中級をプレイされた方。

※準備/ルール説明、デモプレイ、ゲーム本編、ふりかえり&シェアリングなど含む

※アドバンスルールはベーシックルール既経験者のみ参加可能
※3名〜6名まで

【参加費】

一般:3,000円  リピーター:2,000円  学生:2,000円

お友達同士やファミリー参加はとってもお得♪
グループ割:2人でお申し込みの場合2人とも500円引 (3人なら3人とも500円引)

ベーシック〜アドバンス、アドバンスSP 〈1日通し2回開催の場合〉
*初めての方:ベーシック3000円でアドバンスは2000円。
*リピーターの方:1日通し参加4000円、片方だけの場合は2000円
※リピーター、学生の方はグループ割が適応になりません。ご了承ください。
※1度でもベーシック受けられた方はアドバンス(中級)に進めます。
アドバンスルールは複数の項目があります。メンバーの熟練度によってアドバンスルールの適応範囲はナビゲーターの方で調整します。

※他処でゲーム会に参加されたことのある方も武川のゲーム会参加が初めての方は、初回が一般となります。ご了承ください。

【事前に準備しておいてほしいもの】
7つの習慣を読んでいなくても大丈夫です。わくわく楽しみにしていてください!

★このゲームは小学校高学年以上から参加できます。

★このゲーム会は「7つの習慣」の著者、故スティーブン・R・コヴィー氏が創立したフランクリン・コヴィー社の日本支社が発行するライセンスの下に指導された認定ナビゲーターが主催する公式ゲーム会です。 ロゴはライセンスの下に使用を許可されております。

※人数によりますが、1ゲーム2〜3時間となります。
※3名以上集まれば他所でも開催アレンジいたします。お問い合わせくださいね。

この公式ゲーム会はアルカディア名義ではなく、武川個人名義での主催です。
主催者:武川 郁子*7つの習慣ボードゲーム公認ナビゲータ:認定番号00000183
7thlogo

「自分自身の内面から始める」 インサイド・アウト。

第一のステージ:私的成功
第一の習慣:主体的であるー自発的に選択する。自己責任。自分が出来ること出来ないことの認識。
第二の習慣:終わりを思い描くことから始めるー何のために行動するのか。
第三の習慣:最優先事項を優先するー何が重要なのか?

第二のステージ:公的成功
第四の習慣:Win-Winを考えるー共栄共存について考える
第五の習慣:まず理解に徹し、そして理解されるー理解してもらうためには相手を理解しようと努めることが大切
第六の習慣:シナジーを創り出すー相乗効果を生み出していく

第三のステージ:再新再生
第七の習慣:刃(は)を砥ぐー自己成長を怠らない

 

7つの習慣ボードゲーム販売サイト