いい人ぶってる隠れた敵《マニピュレーター》

いい人ぶってる隠れた敵《マニピュレーター》


人間関係(夫婦、家族、会社、社会などなど)はあらゆるシーンで重要で、人間関係に恵まれている人は、心の健全性だけでなく、身体面の健全性にも良い影響があると言われています。

*人間関係に恵まれているというのは、友達の数の多い少ないではなく、どれくらい信頼関係が結べているかとかです。

人が幸せに生きているために必要なことはいくつかありますが、その中でも人間関係というのはとても重要なファクターだと思いませんか?

今日お話しする『いい人ぶってる隠れた敵(マニピュレーター)』というのは、この人間関係を通してとても消耗させてくる厄介な性格の人のことです。

パーソナリティ心理学のジョージ・サイモンの研究によると、「マニピュレーター」という潜在的攻撃性パーソナリティを持った人のこと。

メンタリストDaiGoさんはこれを『カバードアグレッション(Covered aggression)』と言っていて、アイドルグループ『嵐』の活動休止の報道で「無責任発言をした記者」のことについて語った事からどうやら知られるようになって、最近少しずつ認知が広まってきているそうなんです。

*カバードアグレッションは性格を指すみたい。
マニピュレーターはカバードアグレッションのある人ということになるのかなと思います。

こうしてまとめていると、ハラスメント系のタイプ、毒親にはこういう性質を大なり小なりもっているのではないかと推測できます。

あからさまにマウンティングしてくるタイプは周りも見てわかるのですが、マニピュレーターは狡猾です。本人の自覚がないケースも多々あるのではないかな?と思います。


ここではマニピュレーターを《マニピュレーター》、そしてマニピュレーターに付け入られている人を《ターゲット》とします。

あ、マニピュレーターの人が知り合いにいるかも!と思ったら、《ターゲット》はあなたと置き換えて考えてみてください。

注意:私の考えとしては・・・疑心暗鬼になると人間関係自体が怖くなってしまったり、人間不信に繋がりかねないので、ほどほどにといった感じです。

善意を装って攻撃を仕掛けてくる》という性格

《ターゲット》《マニピュレーター》にコントロールされていることに気づかないと危ないのは、人間関係をめちゃくちゃにされる可能性もあるからです汗

場合によってはそれによって仕事で築き上げてきたキャリアを失う可能性もあります。人間関係を壊されるって悲惨ですよね。

《マニピュレーター》はこっそりじわじわと状況や人をコントロールします

こちらに変に期待をかけておきながら潰してくる、落としてくる人とかいませんか?

あなたの前ではとてもいい人でほめちぎってくるのに、その人とあなたの共通の知り合いはあなたに対してあまり仲良くしてくれないなんてことありませんでしたか?

それはあなたと、その共通の知り合い人の間にいる人が《マニピュレーター》なのかもしれません。


《マニピュレーター》は「いい人なんだけどさ・・・」みたいな感じで、《ターゲット》のことを褒めて持ち上げて「でも、実はこんな人らしいよぉ〜」みたいにこっそり落とす。

《マニピュレーター》は自分が悪者にならないように巧みに周りをいいくるめて自己正当化する術をもっているようです。

あらかじめ《マニピュレーター》は、あなたとは親友であると思わせておいて、別の友人にはあなたの人格を褒めておきながらも落とすようなことを言って《マニピュレーター》の都合のいいように状況をコントロールして作り変えようとします。

コントロールされまくったあげく最終的に直接攻撃を受けた時になってはじめて「裏切られた!」・・・と気づくと時すでに遅しというケースあるかもしれません。

 

◆マニピュレーターの特徴をまとめてみました

*基本的にいい人。むしろ周りからの印象が良かったりする。
・・・なので印象の良さでその人《マニピュレーター》の中身まで信じてしまうと思うがままにコントロールされるので注意。

*善行(実は余計なお世話)をして受け入れられないと被害者を装って、周りに罪悪感を持たせる。

*手柄の横取りがうまい

*うその愚痴や相談をして周りを同情させて味方につける

*都合のいいことだけ忘れる。知らないふり。無知や混乱を装う。
「え〜!わかんなぁ〜〜い」のような。

*力を持っている人に近づいたり、力を持っている人の近くの人を取り込んで、その力が自分《マニピュレーター》の理想の状態になるようにコントロールする。

  1. ーー《ターゲット》や力を持っている人の力(スキルなど)を利用する目的
  2. ーー《ターゲット》や力を持っている人の権力を我が物にする目的
  3. ーー《ターゲット》を潰したい目的

*真正面からの質問、向き合いを回避する。ずる賢い。
話をそらしたり、聞いていないふり。

*否定をしないが、誤解を生ませる嘘をつく。
自分は悪者になりたくないので。

*物事をぼやかす。詳細や重要なところは言わない。
失敗を避けたいため責任は取りたくないので。

*失敗しかけると急に怒り始めて周りをコントロールする。
そうすることで(被害者を演じ)自分を優位なポジションにつかせ、
周りには罪悪感を持たせたり同情を買う。

*周りに誰かいるところでやんわりとマウンティング。自分を棚に上げて物事を矮小化する。

*相手の失敗や罪悪感、恥をうまく利用してコントロール。
「ほら〜、もう私がいないとダメなんだから〜」

*わざと失敗するように仕向けておいて、その失敗の尻拭いをしてあげることで優位に立とうとする。

*無知を装って《ターゲット》の弱点や秘密を暴露する。
うっかりを装ってぽろっと暴露し周りの人に《ターゲット》の印象を悪くする。

適度な距離をとろう

《マニピュレーター》は自分が得をすることに敏感で、相対的評価の優位性のアンテナを張っています。
印象としてはいい人なので、周りの人がみんな『こいつマニピュレーターだ!』って気づくわけではないですよね。

権力者や人脈を味方につけている《マニピュレーター》は敵に回すとこわいです。

しかし《ターゲット》になってしまうと身に覚えがないまま人間関係がうまくいかない可能性が出てきます。

《マニピュレーター》は気がつかない人を中心に人間関係をたどって自分が中心になるマイワールドを構築していくタイプのようです。 

なので・・・客観的に知ることがとても難しいです。
自分で判断して防御する必要があるんですね。
生かさず殺さず適度な距離をとって巻き込まれないようにする対策がいいでしょう。

ということでまとめてみました。

◆対処法

*《マニピュレーター》は自分が負けや損することが大嫌いなので、あなたが譲れない部分だけ受け取ったらあとは《マニピュレーター》の人に花を持たせるようにするとうまくいきやすい。

*どこまでは受け入れて、どこまでは断るかという線引き。

*自分が何をどこまで《マニピュレーター》に与えられるか自己認識しておく。自分の限界をはっきりさせておく

*《マニピュレーター》とそれでも付き合う(状況によっては付き合わなければならない)のなら、あなたが《マニピュレーター》に何を求めて付き合っている(付き合う必要がある)のか確認。

*いざという時に誰か自分をサポートしてくれるひとがいるかを考えておく。

*《マニピュレーター》は自分をどうコンロトールしようとしているのだろうか?考えてみる。(この人の行為の動機を見極める)

*言い訳を許さない。言い訳は無視。(つけ入るスペースをなくすため《マニピュレーター》に譲歩しない)

*相手に対して言葉ではなく、行動や事実で判断するようにする。(《マニピュレーター》は言葉巧みに自己正当化・矮小化するので)

*譲歩せずこちらの要求はしっかり伝え、「それが叶わないのなら仕方がない」というスタンスで物事を進めていく。

*ダイレクトにシンプルにやり取りし、長引かせない。(言葉で遠回しに物事を歪曲させていくのがうまいので)

*《マニピュレーター》は《イエスかノーか》《ゼロか1か》という直球質問が苦手。相手が《マニピュレーター》なら、のらりくらりさせる前にシンプルに結論を出せる質問をする。(相手が《マニピュレーター》じゃない人の場合は別です)

*たとえ相手が《マニピュレーター》だとわかっても、付き合う必要がある場合、お互いにメリットがでるような方法を取る。

*傷つけないように、おだてる。(怒らせて他の人にあーだこーだと作り話や悪口を言われないように)


いかがでしたか?

もし、あなたが《ターゲット》かも?と感じたら、周りはもちろん、ご自分も観察して、『距離』の撮り方を工夫してみましょう。

もし、あなた自身「自分は《マニピュレーター》かも!?」
と自覚がある方は改善していけばいいと思います。

その時は、

何がそうさせてしまうのか?

について考えてみてください。

自己肯定感が低い
自己否定してしまう
判断基準を周りの評価に依存している

いろいろ原因はあるかもしれません。

更に深い意識にはそうなってしまう癖をつくった何かがあるかもしれません。

 

誰もが自分を充実させて幸せにしていくことができます。
幸せにしていく鍵の一つは『人間関係』です。

そして、本当の幸せは、他の人の良好な人間関係や努力をないがしろにして得られるものではないと私は思います。

マウンティングする人も、マニピュレーターも基本的には寂しい人だと思います。

しかし中にはまったく悪気のない人もいるようです。

なので、もしあなたが《ターゲット》になっている、まわりに《マニピュレーターがいる》のなら、相手に合わせる必要もなければ、変わるのを期待することも止めて、できる防御策を試していってくださいね。

 

セドナツアー参加者募集中
ご案内
受講者募集中

点メディスン・カードリーダー養成講座  
第9期(日曜クラス)北品川アルカディア開催
3/17、4/21、5/24、6/23、7/28、8/25

点アロマ・アルケミスト養成コース 
第10期《東京》水曜クラス
5/29、6/26、7/31、8/21、9/25、10/23

地方開催リクエスト大歓迎!
しかくワンデイワークショップしかく
菱形2/20(水)7つの習慣ボードゲーム公式ゲーム会
菱形2/21(木)お清め塗香作りWS
菱形3/21(木・祝)春分のメディスンホイール・シャーマンWS
菱形4/4(木)生命の樹ドリームキャッチャーつくり

LINE@ 始めました。登録者限定のお得な情報、
Mischa武川と1対1でのトークもできます。

https://line.me/R/ti/p/%40cud9343h

人気のおすすめメニュー
ご案内

点最新情報
点セミナー各種
点個人セッショ各種
点スピリチュアルワーク
点ミーシャから今日のメッセージ

パンフレットダウンロード(pdfファイル)

※セッション、セミナー開講リクエスト随時受付中。

矢印スケジュールカレンダーはこちら
矢印武川の個人セッション(リーディング、セラピーなど)はこちらでチェック
🔶🔶🔷サイキックヒーリング、スピリチュアルワーク、シャーマンワークほか錬金術などの伝授・セッションは「ガイア・フェニッックス」にて。🔶🔶🔷    ★セッションはオンライン可や遠隔のものもございます。

ミーシャについて
開講リクエスト募集中

丸あなたの価値観ミエルカセミナー 
丸創造的なあなたを生きるセルフコミュニケーションセミナー

丸サトルボディ・アロマセラピー講座
その他講座各種 https://goo.gl/GDqxE7
ものつくりほかワークショップ各種 https://goo.gl/bphS6S

セミナー、セッションなどの出張も承っています。

アルカディア ホリスティックヒーリングスクール
http://www.siriustribe.net
【場所・ご連絡方法】JR品川駅乗り換え京浜急行:新馬場駅徒歩2分。
お問い合わせはこちらにて お問い合わせフォーム

セミナー、セッション代金のお支払いは銀行振込、
クレジット決済はペイパルにて承っています(20000円以下は手数料5%)VISA、MASTER、JCB
AMEXはPaypalのアカウントが必要です

 

菱形エネルギーワーク専門部:ガイア・フェニックス
シャーマンワーク、スピリチュアルワーク、遠隔ヒーリング
錬金術などの覚醒ワーク、ドラゴン伝授など
Skypeや電話での講習・セッションもございます。
http://gaiaphoenix.net/
詳しくはお問い合わせください

 
◇ メールマガジン「アルカディア通信」
アルカディアの最新情報やコラムがご覧になれます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

人気ブログランキングへ
7つの習慣ボードゲーム販売

公式ゲーム会開催要項