カルマの法則とか、輪廻転生とかは人の想念が作ったもの。と思う件

カルマの法則とか、輪廻転生とかは人の想念が作ったもの。と思う件


講座でエリザベス・キューブラー・ロス博士の話をよくするのですが、彼女のことをちょくちょくブログの記事に書いていたなぁ〜なんて探していたら、2013年にアメブロに書いたこんな記事を見つけました。ロス博士のことをメインで書いているものではありませんが、面白いこと書いてたなということで。

うん、今の私はここで出てくる「魂」と「霊」の捉え方が多少違っているところも考えとしては概ね変わってないな。神とか天使とかも別の表現になっていてこの時ほど口にしなくなっているのだけど根本の定義は変わっていないと思われます。

・。+・゜★・。・☆・。+・・。+・゜★・。・☆・。+・・。+・゜★・。・☆・。+・

今回はカルマとか転生とかについて。

・・・・・因果応報・・・カルマの法則・・・。
たとえば、今自分が思って何かの行動をして、その結果が出るという因果応報、つまり原因と結果の法則という事ならば、それは確かにそうだと思います。

が、ここでお話しするのはいわゆるスピの世界(あえてスピリチュアルとは表現しません)で昔から考えられているカルマの法則とか前世の因縁とかに関しては、私は昔から納得がいかないんですな。

もちろん、ヒンドゥー教では今でもカルマの法則について信じて、真剣に信仰している方達がいますし、その方達の信仰を否定するつもりはありません。
ヒンドゥーも仏教もキリスト教もイスラム教も、多くの宗教の中に共通した物はあると思いますし、それは真理だとも思いますので、どれも否定しませんし尊重します。
恐らくこういうことを語れるのも日本ならでは(?)かもしれない。

ところで、マザー・テレサがコルカタでヒンドゥー教を信仰する人々のケアをしていた時、「自分は前世で悪い事をしたからこの病気になったんだ」と言って治療を諦めてしまう人達に、彼等の信仰を否定せず、しかし前に進んでいく努力をするように励ましたそうです。

私も臨床パストラルケア(臨床スピリチュアルケア)で死を目前とされている方々の人生の総棚卸しに寄り添う時、その方の信仰(宗教とは限らず)を尊重します。全て行き着くところは『愛』ですが、宗教という形を取った時、その形に総必要性も出てくるので・・・。

ですが、根底にあるものはマザーの信念とあまりかわらないと思います。

・・・・・で、私的カルマ感について。
カルマというものがあったとして、『それは罰せられるためのものでも、罰するための物でもない』
そういう意味で、カルマのお話を講座でする事はあります。

私は、神様がいるのだとしても、それは罰したりすることもせずただ愛でつつむと思っていますし、ともすれば愛そのものであって、そこに私達が想像し得る人格は無いとも思うんですね。

一方で、個の魂自身が己に課した罪悪感によって自分で自分を罰する事はあると思います。
つまり、自分の信じている世界が死後もそのまま続いていくような。

霊の世界はワンネスで全てが調和にあって、そこではどれほど大きな過ちを犯したとしても、自分がそれを悔いているならば赦されて迎え入れられる領域だと思っています。霊としては赦されていて、それは個を脱ぎ捨てて全てと一体となります。

しかしながら、悔いとして残った想念(魂)はその領域に入れない落とし物のようなものでしょうか。
「~~しておけばよかった」「~~~こうすべきだったのに」といった後悔とか・・・魂に残った悔いがカルマを生じさせるのではないか?。
帳尻合わせのようにも聞こえますが、そうでもないと思います。

たとえば、通信教育の会社が提供する沢山の資格とかの講座。

最初は手芸全般くらいでいいやと思っていたけど、そのうち経理とかMOSとかやりたくなっちゃったなぁ~。・・・・・やがて、その会社の提供する通信講座全部受けないと気が済まなくなって来て、今生は経理関係、来世は技術関係・・・・・なんていう計画を立てているような物かもしれません。 神様目線からだとそんな感じかしら・・・と。

欲張りなんですね、魂って。

カルマの法則の話になると出て来るのが、前世で人を殺した人は来世で殺される運命にあるのか? という話ですが、まったく愚問です。
地獄絵巻とか閻魔大王が舌を抜くの話のような、道徳を諭すための脅し文句だとしたらありかもしれませんが。


前世で人を殺したのなら、来世は人を生かす仕事に着くとか、愛について学んで人を育てていくように転生すると考える方が腑に落ちます。
もし、前世で人を殺したので来世は殺されるんだとしたら、世の中殺略世界が蔓延るだけです。今頃地球上に人類は存在していないかもしないじゃないですか! なんの進化も成長もありませんよね。 それじゃぁ転生する意味も感じないなぁ。

精神科医のエリザベス・キュープラー・ロス博士のベストセラー:死の瞬間。死の五段階・・・そのリサーチのために博士はたくさんの臨死体験者と会って、どんな体験だったのかをインタビューしました。

その結果、臨死体験にも段階がある事が分かり、それは大多数の割合で一致していたことから以下のようなデータが出てきました。

愛によって全てが赦され、至福につつまれる段階が3か4段階くらいにあって。その段階において、罪を犯した人は自分の犯した事をとても後悔したりするそうです。
それでも全てが赦されて、霊体は深い愛によって光に包まれていくのだと思います。

インタビューを受けた皆さんは、生還した方達なので、この先は分からないです。

・・・私が考えるに、幽体(魂)という想念の塊は前世での事を後悔したり悔いて、自主的にやり直しをしたいという選択をするのでは?。

それもまた自由意志。愛を持って自由意志を尊重して下さる神も天使も、たとえ苦労するだろう決断に対して止めはしません。その代わり、きちんとその選択が全うされるように見守り、導きはすると思います。

つまり、カルマとか転生の必要性というのは人の想念が選択した事であって、自分で決めた事でもあり、神様が決めた事ではない。


神様の側からすれば、「あらかじめ、あなたはこのような人生を歩むんで、そこんとこヨロシク!」って決めたり、強制したわけではなく。
「あそう・・・転生してこれこれこういうことをやり直したい?○○を経験したい? うん、じゃぁそうすれば? 」くらいはあるかも(笑)

1つ1つの魂が、より成長するように自分の意志によって選び、繰り返しこの世を経験して進化していくという決断をしたに過ぎないわけです。
そのための最善の選択としての本質(ハイヤーセルフ)を持って生まれてくるわけです。

アルカディアでは、レイキ勉強会レベル2のティーチャー必須受講項目や内なる女神性覚醒プログラムでカルマや転生のお話をしますし、ノーブルサイエンスでは最善の選択としての本質が天体によって刻まれた情報(プログラム)であるという視点で解析をしています。

・・・・・ですが! それらすべて「あなたという魂が選択した事であって、神様があらかじめ決めていた事ではない」

そうだなぁ・・・生まれて来る時に先に地上に肉体があって、それが鍵穴。
観光バスの車庫入れみたいに鍵となるプログラムを誘導して鍵穴に鍵が入ると今生スタート!みたいな。
賛否両論あると思いますし、私もこの持論が正しいかどうかわかりません。

ただ、いずれにせよ、神様はなにも決めつけません。少なくとも私自身がイメージする神様は(笑)

ただ、この世はもとより調和そのものであって、七面倒くさい事をしなくても実にシンプルに循環しているだけの淡々とした世界(私の何となくイメージです)・・・・・というのを早く思い出して欲しいなぁ~くらいは思ってるかもしれません。もし神様に人格があるなら。

あ、ここでいう神様とは「創造主」的なものであって、神話とかに出て来る人間臭い神様とはちがう根源的な宇宙そのものみたいなかんじかな~。

魂って貪欲なんですね。  やり直したいとか経験したい事があるからわざわざ地上へ戻ってきて人生をするんです。

そういう魂の欲求のようなもの。それすらも恐れから来るのかもしれません。
だから転生とかカルマということになるのかな?

魂の中に完全に怖れが無くなった時に、転生の必要性は無かった事に気づいていくのかな?

神様は愛そのもの。 じゃぁその愛ってどんなのか聞かれても説明するの難しいので、経験して下さいとしか言えないですし、私もそこまでの愛は経験した事が無いので分かりません。

・・・・・だからそれを知るために貪欲な魂は転生するのかもしれません。・・・・・実は転生しなくても分かってる筈なんだと思うんですけどね。

霊と魂が一体となっていれば。 その間に怖れが少しでもあれば乖離が起きてしまうのかも!?
かく言う私もわかりません。悔いの残るような死を迎えたり、死後に悔やんだりするかもしれませんし、それはその時が来なければ分からないですもの。
だからこそ、「今を精一杯生きる」って大切だなーと思うのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ポチッとお願いします^^
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

アルカディアご案内 
パンフレットダウンロード(pdfファイル)

※セッション、セミナー開講リクエスト11月まで承っております。

新しいスケジュールカレンダーはこちら

・。+・゜★・。・☆・。+・。・゜★・+。・.・。+・゜★・。・☆・。+・。・゜★・+。・.

『自由であるあなた』を取り戻し心身の回復活性、覚醒をお手伝い
箱庭療法・ノーブルサイエンスリーディング・アロマアルケミー
心理カウンセリング・シャーマンワークなど
武川が自信を持ってサポートさせていただきます。

ハート②武川の個人セッションはこちらでチェック!!

・。+・゜★・。・☆・。+・。・゜★・+。・.・。+・゜★・。・☆・。+・。・゜★・+。・.

受講者募集中のセミナー/ワークショップ/イベント

【9月から】サトルボディ・アロマセラピー講座
水曜クラス 9月20日、10月18日、11月15日

アロマ・アルケミスト養成コース
第5期(日曜クラス)(残席1〜2名)
9月17日、10月8日、11月12日、12月10日、1月14日、2月11日
第6期(木曜クラス)
9月21日、10月19日、11月9日、12月14日、1月18日、2月8日

9/27(水)お清め塗香とお守り匂い袋つくり  (キャンセル待ち)

10/6(火)クリスタル万華鏡作り (残席1)

シャーマンフェザーワンドつくり (満席)

10/21(土)出雲縁結び糸かけ陰陽曼荼羅つくりWS

第3期メディスン・カードリーダー養成講座
第3期(日曜クラス)
9月10日、10月15日、11月19日、12月17日、1月21日、2月18日

セミナー、セッション代金のお支払いは銀行振込またはペイパルでの決済にて承っています。

★シャーマンワーク、スピリチュアルワーク、遠隔ヒーリング
錬金術などの覚醒ワーク、ドラゴン伝授など
Skypeや電話での講習・セッションもございます。
アルカディア姉妹サイト: GAIA-Phoenix (ガイア・フェニックス)
http://gaiaphoenix.net/
詳しくはお問い合わせください

http://www.siriustribe.net
【場所・ご連絡方法】JR品川駅乗り換え京浜急行:新馬場駅徒歩2分。
お問い合わせはこちらにて お問い合わせフォーム
◇ メールマガジン「アルカディア通信」
アルカディアの最新情報やコラムがご覧になれます。
人気ブログランキングへ
7つの習慣ボードゲーム販売

公式ゲーム会開催要項

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ