恥をかく勇気と人間力

恥をかく勇気と人間力


聞くはいっときの恥
聞かぬは一生の恥
なんて言葉があります。

情けない姿はできれば晒したくないし、
笑われたり、怒られたりするのも避けたいし、
人前で泣いたり、目下やライバルに頭を下げるとか
避けられるものなら避けたいです。

ですが、人生を幸福に、彩り豊かにしたいと思う時、
劣等感や変なプライドは大きな障壁になります。
失敗を恐れたり、完璧主義だったりも。

恥をさらすことを恐れて強がってばかり。
失敗したくないからチャレンジもしない。
・・・・・そうするといつまでも劣等感を抱えたままです。

それを知られないように隠そうとして・・・
例えば、
やらない理由を並べ立てたり、詭弁を述べたり
理論武装して恐れを隠したり。

でも、どんなに知識があったとしても
チャレンジなくして人間力の成長って難しいと思うんです。

霊的成長もまた人間成長なくして起きません。

私は魂レベルのことについて考える時でも、
地に足のついた現実的なレベルから宇宙的なレベルまで同時に見つめています。

私たち一人一人が自分のためそして世界のために
限界や制限を超えて、自由である豊かさを体現していくことにこれらは大切なことだと考えています。

《弱さを認め、損をする覚悟》(実は損ではないのだけど)
をした時、手を差し伸べてくれた人達や
寛大に受け止めてくれた世界にある「愛」に気づける・・・
これって大きな人間成長に結びつくと思いませんか?

私にとって『人間力』とは、
『自らの人生を幸福で彩り豊かにしていく努力と
またそれらを周りの人たちにも提供できるありかた』
だと思っています。

そのための人間成長についていつも考えるようになりました。


これを強く印象付けてくれたのが
【7つの週間ボードゲーム】 でした。

ゲームで人生ががらっと変わるなんてことはないかもしれないけれど、
このゲームをしたおかげで私の中で何かが大きく変わりました。

たかがゲームで!? と思われるかもしれませんが、
ただのゲームではないからこと起きたことです。

だから私はこのゲームとゲーム会を開催することを特別なものとして大切にしています。
ぜひ皆さんにも体験してほしいです。

もちろんゲームだけで全ての劣等感や恐れが拭えるわけではありません。

しかしゲームだからとやってみたこと、ゲームの中で起きたことを通して見えてくる世界が少し変わってくると思います。

すると、ある時日常生活でも変わってきているのがわかるはず。

普段なら避けていたようなことを、
所詮ゲームだし!って、やってみてできちゃった。

・・・そういう体験はリアルに人が関わって進行していくボードゲームラならではで起き得るものです。

そのえいや!とやってみたことが、
日常生活でもいつの間にか生かされていく。
抵抗がなくなっている。

そんなブレイクスルー体験ができるのも7つの習慣ボードゲーム公式ゲーム会ならではかなと思います。

(ここもナビゲーターの腕がかかっていたりもするので、私もうかうかしていられないのですが(ー ー;)あせる

《現在開催決定している日程》

10/10(水) 北品川・アルカディア

10:30〜17:30(ランチタイムあり)
※ベーシックルール(午前)、アドバンス1ルール(午後)の2ゲーム通し開催。
詳細・お申し込みはこちら
http://siriustribe.com/?p=1155

10/27(土) 山口県防府市ヒーリングスペースuluwehi
10:00~13:00 初級:ベーシックルール
14:00~17:00 アドバンスルール
詳細・お申し込みはこちら
https://ameblo.jp/m-bush-375/entry-12403574910.html