天の国はどこにあるだろう?

天の国はどこにあるだろう?

Pocket
LINEで送る

これは数年前に末期患者などのスピリチュアルケアを行う臨床パストラルケア研修の一環で、カトリック神学院にて「哲学・神学」を学んでいた時の話です。

ちなみに日本では信仰のあるなしはもちろん、あっても種類は様々です。
そのため多様な心理学はもちろんですが、いろいろな死生観・人生観と向き合い霊的ケアを行うという臨床心理士とは違う立ち位置でのケアのために「比較宗教学」も学びます。

実際、臨床現場では神様や死後の世界を信じる・信じない、転生する・しない、そもそも宗教がキライ、天国や地獄がある・ない、無神論者、なんでもいいから救われたい・・・それはもう様々。そしてニューエイジ思想でもある、神とは自分自身であるという考えなども。
そのどれもが間違ってはいません。

患者さんの立場と信じるものを尊重していくために学び、知り、理解に努めます。
自分の信じているものと違うから無いとか有るとかは問題ではありません。
患者さんの心の中にそれが有れば有ります。それを知り理解に努め寄り添っていくことが求められます。

そういう意味では長年この仕事をしてきたことも役立ちましたし、逆にたくさんのことを学校や現場で学んできたことが今の仕事に役立ってもいます。
残念ながら、パストラルケア、スピリチュアルケアは在野の資格です。日本では職業として在野の者が病院でのケアに携わることは非常に難しい現状です。

ところで、哲学・神学のそれぞれのカリキュラムで先生をされる方は聖書博士をはじめとした神学の学者さん、病院の現場や教会でのお仕事をされている神父もいます。

ある先生は突然「皆さん、天はどこにあると思いますか?」
と質問してきました。
「「主の祈り」の冒頭にある『天におられます私達の父よ』の『天』ってどこだと思いますか?」

ここでいう天とは天国という意味。
平和で、調和と喜びに溢れた光の世界のようなかんじでしょうか。
頭上とか天井という意味じゃないです。

それでも天国と言うとついつい上を見てしまうんですが、それは違うんです・・・そう話し始めた先生。

この先生がフランスの神学校へ留学して典礼を専攻していた時の話です、

別途専攻以外の学部も取らなければならず、「キリスト教と仏教」の科目を取ったとき、そこに日本人を発見。
なんと、日本の西本願寺からフランスへ比較宗教学を学びに留学していた僧侶だったんです。

で、先生はそのお坊さんとカフェで話ていた時に、お坊さんこう言ったそうです。

「仏教は仏の手の中に自分の命がある事に気付かなければならないという考えがあります」と。
キリスト教では「神に出会う」とかいう表現をしますが、実はこれは正しい表現(翻訳)にはなっていないようです。

「キリスト教も仏教と同じなんです。仏と自分がこの瞬間共にあるように、キリスト教でも神と自分は表裏一体であると考えています」 という意味での「出会う」が現代の解釈。
昔のキリスト教は違ったかもしれませんが、時代と共に進化していくカトリックでは
『天国は今、ここにある。上とか下とかではなく、地上の世界と共にあって、包み込んでいる』
このように考えているのだそうです。

天と聞くとつい上を見てしまいますが・・・・・

先生がまだ若い神学生だった時、キリスト教系幼稚園の園児に「天はどこにあるの?」と聞かれたそうです。

その時に先生が頭上を指したとき、「それじゃぁ地球の裏側にいる人にとっては、自分から見て天は下になってしまうでしょ?」って言われてはっとしたそうです。

そうですね、日本人にとっての頭上はブラジルの人にとっては足のずっと下になってしまう。
先生としては、万人の頭上にというイメージだったのでしょうけれど、子供の何気ない一言で、天国とはいったいどこにあるのだろうという探求が始まったそうです。

そして辿り着いた考えは、「天国とは今この瞬間の自分の心がどうであるかで決まる」ということでした。

上とか下とか、場所の話ではありません。
今、この瞬間、天=神の国があるということです。
あなたの心の中に。そしてこの世のすべてを取り巻いています。
天の国を感じ、見る事が出来るかどうかは、すべてあなた次第です。

これは今のキリスト教の全てに共通した考えではありません。
日本のカトリックはそのように解釈するようになってきているとかいないとか。

でもこれって、ニューエイジの考えにも似ていますね。

少なくとも私の考えには近いです。
多次元もまたこの瞬間ここに存在します。

便宜上、講座などでは図を描いて説明する際に頭上に高次元を描いたりしますが、今この瞬間、ここに同時に存在しています。 どのレイヤーをどのように見ているか?
それによって、「イマココ」は天国であり地獄でもあります。

Paradiso_Canto_31

私たちは一人一人が宇宙の壮大な計画の参画者。

本当は絵に描いたような天国も地獄も存在しないと私は思っています。
しかし私たち一人一人の心の中には容易にそれを作り出せます。
そしてそれを物質化、つまり私たちの住んでいるこの次元に具現化することが可能なのです。

そして、天国でも地獄でもそれを選択するのは自由ということ。
天国ばかりでなくて良い、時には地獄になることもあるでしょう。
しかし常に私たちの中には、調和のとれた選択肢はあります。
だから私たちの作り出したものに関して言えば、
天国が永遠に続くことも無い代わりに、地獄が永遠に続くこともありません。

 

ポチッとお願いします^^
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

8月・9月のセッションご予約、セミナー開講リクエスト受付中です。
■講座・セミナー、セッションのお支払いは銀行振込またはPayPalが可。

・。+・゜★・。・☆・。+・。・゜★・+。・.・。+・゜★・。・☆・。+・。・゜★・+。・.

「あなたの真実を生きるお手伝い」
箱庭療法・ノーブルサイエンスリーディング・アロマアルケミー
心理カウンセリング・シャーマンワークなど
武川が自信を持ってサポートさせていただきます。

ハート② アルカディアのセッションはこちらでチェック!!

・。+・゜★・。・☆・。+・。・゜★・+。・.・。+・゜★・。・☆・。+・。・゜★・+。・.

★その他 受講者募集中のセミナー/ワークショップ/イベント

■3クラス開催(3連休、日曜、木曜)決定!
サトルボディ・アロマセラピー講座
(土日祝3連休)9月17日(土)〜19日(月)
(ツキイチ日曜クラス)10月9日、11月13日、12月13日
(ツキイチ木曜クラス)10月20日、11月17日、12月8日

8月27日(土)浄化のメヘンディ体験!ヘナで神代文字を描く (満席)

9月8日(木)あなたが作る女神に捧げるアロマレシピ
イシュタル、ハトホル、アテナほか

シャーマニック・フェザーワンドつくり (残席3)

土用アロマ〜陰陽五行とエッセンシャルオイル〜
『木行と秋土用編』10/17(月曜クラス)、10/15(土曜クラス)

■10/12(水)〜13(木) 箱根・小田原リトリート 開催
9月から一般募集開始 
10月22(土)〜23日(日)武蔵御嶽山滝行リトリート開催
★詳細はHP、ブログなどでお知らせします。

気になる方はお問い合わせくださいね!

・。+・゜★・。・☆・。+・。・゜★・+。・.・。+・゜★・。・☆・。+・。・゜★・+。・.

↓個人講習開講リクエスト随時お問い合わせ受け付けています。

1名から受講可!Medicine Touch®ノーブル・アロマ・ハンドコース 
クリスタルセラピスト養成コース
ベーシック終えられた方の開講受講希望お問い合わせ受付中です。

★シャーマン、錬金術、陰陽師ワーク・遠隔ヒーリング、
Skypeや電話での講習・セッションもございます。
アルカディア姉妹サイト: GAIA-Phoenix (ガイア・フェニックス) 
http://gaiaphoenix.net/

シャーマンエンジェル伝授講習 シャーマンのように世界に貢献しませんか?
ドラゴンフェニックス・コミュニオン 龍や不死鳥をガイドにシャーマンワーク!
シャーマンワーク、錬金術のセッション各種
ヒーリング、覚醒、錬金術ワークなどの伝授講習 『制限』を解き放つ
古代文明の封印解除 
★ドラゴンフィード(セッション施術者伝授
その他、シャーマン・錬金術・陰陽師などのワーク、講習あります
詳しくはお問い合わせください

http://www.siriustribe.net
【場所・ご連絡方法】JR品川駅乗り換え京浜急行:新馬場駅徒歩2分。
お問い合わせはこちらにて お問い合わせフォーム

◇ メールマガジン「アルカディア通信」 
アルカディアの最新情報やコラムがご覧になれます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
人気ブログランキングへ